企業情報Corporate information

経営理念Management Philosophy

住生活産業として生み出した
新たな価値により、地域や顧客に
喜びや豊かさを供給する

当社グループは創業以来、兵庫県の播磨地域を中心に建設・不動産事業を手掛けてまいりました。
現在は傘下の事業会社5社において注文住宅をメインに地域顧客の家づくり及び 住宅取得に関するサポートをさせて頂いております。
創業当時から私たちは地域や顧客に喜びや豊かさを供給するという経営理念を一貫しており、完全自由設計型の家づくりの仕組や地域のニーズに即した商品提供のシステムもこの理念に基づき 構築してまいりました。
今後も地域密着企業として価格と付加価値のバランスのとれたサービスを提供していく方針です。

株式会社KHC
代表取締役社長 渡辺 喜夫

会社概要Company Profile

会社名
株式会社KHC
設立
1981年10月
業種
建設、不動産の事業を扱う子会社を傘下におく持株会社
役員
代表取締役社長渡辺 喜夫
取 締 役青木 渉
取 締 役山﨑 剛史
取 締 役渡邉 和伸
取 締 役石川 慎哉
取 締 役(社外)松田 佳紀
取 締 役(社外)吉本 清志
常勤監査役(社外)黒田 靖文
監 査 役(社外)白戸 健
監 査 役(社外)畠山 和大
従業員数
15名(連結132名)  2022年3月31日現在
資本金
471,604,850円     2022年3月31日現在
本社
兵庫県明石市花園町2番地の2
連絡先
TEL/ 078-929-8315
FAX/ 078-929-1572
決算期
3月
WEBサイトURL
https://www.khc-ltd.co.jp
親会社
株式会社JAG
連結子会社

アクセスマップ

経営戦略Management strategy

当社グループは、連結子会社5社がそれぞれの特色を活かした独自のブランドを構築するマルチブランド戦略とエリア拡大及び顧客層の拡大により地域におけるマーケットを確立し、長期的に成長することを経営戦略としています。

<マルチブランド戦略> 現代社会のライフスタイルは多岐にわたり、顧客のニーズも多種多様なものとなっていることから、顧客が家づくりを企業に依頼する段階において、当社グループが選択されるには、企業としてUSP(Unique Selling Proposition:他社にはない特徴と強み、さらにそれらから得られるメリット)を顧客に訴求する必要があり、ひとつのブランドによる商品ラインナップだけでは対応できないと考えています。そこで、顧客が求めるライフスタイルや性能さらに感性・価値に至るまで、様々なUSPを訴求するためにマルチブランドを構築し、プロモーションにより集客段階から差別化を図っています。また、顧客のニーズを実現するために、それぞれのブランドが自由設計の家づくりを行っています。 このように顧客ニーズを満たしていくことにより各社のブランドを確立するとともに、それぞれのブランドにおける技術力を蓄積することでさらなる付加価値を生み出すことを目指しています。

<マーケット戦略>

エリア拡大及び顧客層の拡大に区分し、それぞれのターゲットに応じた戦略を構築しています。

①エリア拡大 当社グループは、在来線でのアクセス等の交通の利便性から、大阪・神戸のベッドタウンである兵庫県播磨地域周辺を中心とするエリアにおいて注文住宅・分譲用土地販売を主に展開してきました。今後は、地域に密着した営業展開による分譲用土地の販売拡充とショールーム併設型既存店舗の周辺にサテライト型店舗を出店することで、低コストでのエリア拡大を実現する戦略としています。また、株式会社Laboにおきましては、商品土地による集客に頼らない「住空間設計Labo」ブランドで阪神間及び大阪エリアへ進出するため、2014年2月の西宮事務所の開設に加え、2019年4月に大阪府茨木市に茨木出張所を開設しました。

②顧客層の拡大 当社グループは、住宅請負において一次取得者層を顧客ターゲットとしていますが、今後は、顧客層に合わせた新商品の開発と商品バリエーションの打ち出し、株式会社Laboによる建替え需要の掘り起こし等を行うことにより、顧客層の拡大を図っていきます。また、新築戸建てだけではなく、デザインを基軸とする提案力を活かしたリフォーム事業の強化や、保育園の建設をはじめとする中大規模木造建築にも注力していきます。